【VRoid Studio】3Dキャラクターを作ろう! 目次

こちらでは、アバター(キャラクター)の3Dモデルが作成できるアプリケーション「VRoid Studio」を使って、3Dキャラクターを作ってみましょう!

アプリケーションのインストールから始め、基本的なところをご紹介していきますので、ぜひご覧いただき、参考にしてみてくださいね。

VRoid Studioとは

pixivが提供している3Dキャラクターを制作できるアプリケーションです。
直感的な操作感初心者にも扱いやすいのが特長ですが、カスタマイズ機能が豊富に用意されているため、上級者でも満足できるアプリケーションです。

VRoid Studioのインストール

VRoid Studioは、以下の条件を満たすPCで利用することができます。

Windowsの場合
OS:Windows 10以降
CPU:Intel Core i5 第4世代 以降 / AMD Ryzen 5 第3世代 以降
メモリ:8GB 以上
ストレージ空き容量:10GB 以上

Macの場合
OS:MacOS 11 Big Sur以降 2015年 以降発売モデル
CPU:Intel Core i5 第4世代 以降
メモリ:8GB 以上
ストレージ空き容量:10GB 以上

下記、VRoid Studio公式サイトからWinows版かMac版を選び、ダウンロードします。

VRoid Studio
3D創作を誰でも楽しめる世界へ。VRoid Studioは3Dキャラクター制作ソフトウェアです。はじめての人にはかんたんに、慣れた人はよりこだわって、3Dキャラクターを作ることができることができます。

ダウンロードしたzipファイルを解凍し、「VRoidStudio.exe」をダブルクリックして「VRoid Studio」をインストールします。

多彩な機能が揃っていながら、操作方法は難しくなく、チャレンジしやすいアプリケーションです!
ここでは基本的なところを一緒に学べるようにご紹介していますので、ぜひ見てみてくださいね。

コンテンツ

【VRoid Studio】(1)基本操作とプリセットによる設定
起動・画面の基本操作VRoid Studioをインストールしたら、さっそく起動してみましょう。ショートカットは下記のようなデザインになっています。スタート画面の「最近使用したモデル」に、前回作成して保存したキャラク...
【VRoid Studio】(2)パラメータによる顔の設定
起動(以前に作成したモデルを使う)VRoid Studioを起動しましょう。ショートカットは下のものでしたね。スタート画面の「最近使用したモデル」に、前回作成したキャラクターが表示されています。クリックして開きまし...
【VRoid Studio】(3)パラメータによるボディの設定
パラメータによるパーツの設定(体型)上部のメニュー「体型」を選択します。※「髪型」にはパラメータによる設定はありませんここは「全身」のみ、「パラメータ」にて調整を行います。全身ここでは、身長の高さ・頭の大きさ・首や...
【VRoid Studio】(4)髪型の設定
メインカラー・ハイライトカラーの設定髪セットこれまでのプリセットで設定している髪型をベースにて調整を行います。上部のメニュー「髪型」を選択し、左側上部「髪セット」を選択します。「髪セット」を選択すると、右側に『メイ...
【VRoid Studio】(5)YouTube配信のための準備
【VRoid Studio】VRM形式でエクスポートVRoid Studioで作成したキャラクターを外部で使用するには『VRM』というフォーマットでエクスポートする必要があります。『VRM』とは、VRアプリケーション向けの...
【VRoid Studio】(6)作成したキャラクターでYouTube配信
トラッキングツール【3tene】の設定3teneを起動してみましょう。ショートカットは下記のようなデザインになっています。左側、上から4番目にある「アバターの選択」アイコンをクリックします。なお、左下「ノートのアイ...

※最新の情報の取得・更新に努めておりますが、掲載内容については、その正確性、完全性、有用性、最新性等についていかなる保証もするものではありません。
※操作・検証はWindowsにて行っています。

タイトルとURLをコピーしました