【VRoid Studio】(5)YouTube配信のための準備

【VRoid Studio】VRM形式でエクスポート

VRoid Studioで作成したキャラクターを外部で使用するには『VRM』というフォーマットでエクスポートする必要があります。

VRM』とは、VRアプリケーション向けの人型3Dアバター(キャラクター)を、さまざまなアプリケーションで扱えるように統一規格として作られたフォーマットです。
特徴として、キャラクターの「人格」の扱いに関するライセンス(例:暴力表現や性的表現の可否)を設定できることで、キャラクターを「単なるデータ」ではなく『他者とコミュニケーションを取るもの』と位置づけることができます。

画面の右上、真ん中のボタンをクリックし、「VRMエクスポート」を選択します。

次の画面で「エクスポート」をクリック、その次の画面で各種「VRM設定」を行い、エクスポートします。

指定した場所に拡張子『.vrm』のファイルが保存されたら完了です。

なるはや<br>ちゃん
なるはや
ちゃん

これで、VRoid Studioでの作業はおしまいです!

トラッキングツール【3tene】のインストール

3teneミテネ)】とは、Webカメラを利用して動きを追尾(トラッキング)して、読み込んだ3Dキャラクターに表情やポーズを演出できるアプリケーションです。
無料版でもかなりの機能を利用することができる優れものです。

下記、3tene公式サイトからWinows版かMac版を選び、ダウンロード・インストールしましょう。

3teneFREE V3 - 3tene
3tene(ミテネ)について これからVTuberを目指す方に、簡単に手軽に扱えることを目的として作られたVT

配信ソフト【OBS Studio】のインストール

OBS Studio(通称OBS)】とは、ライブ配信録画を行う際に使用するアプリケーションです。
PCの画面・音声、ゲームの画面・音声、マイク音声などを取り込み、映像にして配信サイトに送ることができます。
また配信と録画が同時にできるので、「配信しながら録画しておいて、あとで同じものを動画サイトに投稿」というようなこともできます。

下記、OBS Studio公式サイトからWinows版かMac版を選び、ダウンロード・インストールしましょう。

なお、「自動構成ウィザード」が起動しますが、ここではひとまずキャンセルしましょう。
あとで設定できますので、なんだかわからない今の段階で設定しなくても大丈夫です。

ダウンロード | OBS
なるはや<br>ちゃん
なるはや
ちゃん

YouTube配信へ向けてのアプリケーションのインストールが完了しました!

次は使い方を見ていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました